【補修ナビ・99工房】補修のコツ/コンパウンドについてページ。車の傷のDIY補修・塗装をサポート

99工房トップへ

コンパウンド細目 コンパウンド細目

小キズ消し・補修塗装後のザラつきをトル

カラー塗装前の下地作り(足付け)、浅いキズ消し、1500番以上の耐水サンドペーパーの磨き跡を消すのに最適。

商品ページを見る

コンパウンド極細 コンパウンド極細

仕上げのツヤ出し・洗車キズ消し

コンパウンドシートの磨き跡消し、コンパウンド細目使用後の仕上げ磨きに。塗装面のツヤ出しにも最適。

商品ページを見る

液体コンパウンド 液体コンパウンド

鏡面仕上げ・ガンコな水アカ取り

コンパウンド極細使用後の超鏡面最終仕上げに。アカや劣化してツヤびけした塗装面の回復に。

商品ページを見る

もう迷わない!3種類をセット。ビギナーにオススメです。

小キズ消しから鏡面仕上げまで 幅広くこのワンセットで対応。これならどれとどれを買えばいいのか悩むこともありません。

  • コンパウンド トライアルセット
  • 液体コンパウンド トライアルセット
  • 商品ページを見る
  • 商品ページを見る
オススメアイテム

コンパウンドシート

水を含ませ、塗装面をなでるように磨くだけで、広い範囲の小キズ消しや補修塗装のザラつき取りが簡単にできる!

研磨力はコンパウンド細目と同程度。磨いた後は、ツヤ出し・鏡面仕上げ用のコンパウンドで仕上げてください。

商品ページを見る

 

新車の塗装は完ぺきな平面ではなく緩やかな凹凸があり、補修塗装した部分をコンパウンドだけで磨いていくと、そこだけ平面になり妙に輝き過ぎて目立ってしまうことがあります。コンパウンドシートなら、凹凸を残しながら磨けるのでその心配がなく、より自然な仕上がりが得られます。

【コンパウンド】キズ消しのしくみ

コンパウンドの研磨粒子が補修塗装面を転がりながら徐々に表面を研磨していきます。
この時、粒子自体も徐々につぶれて小さくなっていき、やがて粒子の研磨力は無くなります。
これを繰り返すことで補修塗装面は、研磨粒子の大きさ(=粗さ)に応じた“平滑さ”が出ます。
つまり細かい研磨粒子で磨けば磨くほど、より平滑で滑らかな鏡面仕上げに近づくわけです。

99工房トップへ

ページトップへ