動画で見る『カーボン繊維配合パテ80g』


 
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

商品の使い方

  • @サンドペーパー(150番)で補修部分のささくれや塗装膜、サビなどをきれいに落とし、99工房『シリコンオフ』(別売)で油分や汚れを取り除きます。
  • A主剤に硬化剤を全量入れ、すばやく付属のかき混ぜ棒で全体をよくかき混ぜます。
  • B混ぜ合わせたパテを補修部分に付属のヘラで塗りつけます。
  • ※15mm以上の厚塗りは、ワレやはがれの原因となりますので、注意してください。
  • ※パテは約1時間(20℃)で硬化します。
  • Cサンドペーパー(320番→600番)で表面を整えてください。その後、99工房『厚づけパテ』(別売)を塗り、硬化後、サンドペーパー(600番)で仕上げ、99工房『ボデーペン』(別売)で塗装してください。
 

ページトップへ